読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら生活

ゲームや映画の感想をひたすら述べていきます。

ゴーストバスターズ

感想 映画

前々からクリス・ヘムズワースが出るって聞いてたんで見たい見たいと思ってたんですけど、なかなか時間がなくて近所の映画館での上映がもうすぐ終わるって知ったんで急いで見てきました。 クリヘム好きです。 マイティソーで出会ってからなんでかなりのミーハーだと思うんですけど好きです。

ゴーストバスターズなんですけど、1984年に公開された映画のリニューアルです。 最近金曜ロードショーで放送されましたね。 元々男性が主人公だったんで女性に変わってしまって面白くないだろうと思って見てない人がいましたら是非みてください。 続編でもないですし、オリジナルの話をただ女性に置き換えたわけでもないです。 設定はオリジナルに従っていてストーリーはまったく違うといった感じです。

簡単なあらすじです。 素粒子物理学博士のエリン・ギルバードが過去に友達のアビー・イェーツと出版した『過去からの幽霊』が今だに販売されていることを知り、アビーのところに向かうところから始まります。 その後、販売を停止することを条件に販売されていることを知るきっかけになった相談人へとアビーとアビーの共同研究者のジリアン・ホルツマンを紹介します。 相談人が幽霊が出たと困っている屋敷へ訪れると長年の夢だった幽霊と出会うことができました。 そこから町中で多発していくゴースト達をやっつけて、本当にゴーストは実在したんだと世間に証明していこうとストーリーは進んでいきます。


映画『ゴーストバスターズ』MVロングバージョン

追記より感想です。ネタバレも含みますので注意してください。

あのですねえ、Twitterで色々と情報が流れてきててタイプだとは知っていたんですけどねえ…
ホルツマンかっこよすぎませんか!?!?!?!?
ワタシ、シッテル、コレ、コイ、オチル
って思いながらずっと映画見てました… ホルツマンカッコよすぎ… クールでクレイジーなキャラクターで作中ずっと自由に暴れていましたね。クレイジーと言っても、ケヴィンみたいに常識がないっていうクレイジーじゃないですけど。 エリンにウィンクするところとかセクシーすぎて気絶するかと思いました。 最後の師匠もかっこよくて、この師匠だったらホルツマンはこうなるわなあ…って感じです。 師匠と一緒にいるときは、かわいいかわいい弟子みたいな空気を出してるところも好きです。

ケヴィンもTwitterの感想とかでおバカキャラだって書かれていたんで、天然なクリヘムが見れるのかあと思いながら映画館で座ってたんですけど、想像以上におバカキャラでしたね!! そんなおバカなクリヘムもかわいいよ!!!!! レンズが汚れるからレンズは外したってお前…伊達眼鏡じゃねえのかとかどうしてセブンイレブンのロゴなのかとか本当おバカいっぱいでした。 最後ゴーストに取り憑かれてからは覚醒してからはめちゃめちゃカッコ良かったです!!! マイティソーの時とは違って、むきむきマッチョではなく程よいマッチョだったので余計にカッコ良かったです。 自分のプロマイドを見て演技しているのはちょっと恥ずかしくないですかね笑

オリジナル映画もリスペクトしていて、前作もちゃんと見ていればよかったなあと思いました。 マシュマロンが登場していた部分は見ていたのでクスッと笑えました。 タクシードライバーの人が「レベルT5なんだろ?全然怖くねえよ」みたいなこと言ってたんで体を乗っ取られていると思ってたんですけど、カメオ出演だったんですね。 あとよくわかんないんですけどコメディ映画だと思って見に行っちゃったんですよね… 『ゴースト』バスターズですよね… おばけ出るの当たり前ですよね… おばけが出るシーンでめちゃめちゃビビっちゃいました。 ほとんどがコメディで面白かったんですけど、所々ビビりポイントくるかも…!と身構えていましたね笑 でもホラー映画ほど怖くはなかったです。グロシーンもありませんしね