読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら生活

映画やゲームなどなどいろんな感想をひたすら述べていきます。

はじまりのうた

レンタルで「はじまりのうた」を借りて先日見ました。 この映画はパイレーツ・オブ・カリビアンに出演しているキーラ・ナイトレイアベンジャーズシリーズに出演しているマーク・ラファエロが主演です。 私はこの二人が主演だと知ってレンタルしたのですが、過去にアカデミー賞受賞している監督さんだったらしいです。 面白かったので、その作品も見てみたいです。

簡単なあらすじです。 ニューヨークにやってきたシンガーソングライターのグレタ(キーラ・ナイトレイ)が落ち込んでいたところ、友人のスティーブが励まそうとしてライブパーティに連れて行き、無理やりステージあげて歌わせます。 そこに偶然居合わせた音楽プロデューサー・ダン(マーク・ラファエロ)の目に留まり、ダンはグレタに一緒にアルバムを作ろうと持ちかけます。 そこからバンド仲間と出会い、二人の今の状況をポツリポツリと語り出し、理解しあっていくお話です


『ONCE ダブリンの街角で』監督が手掛けたドラマ!映画『はじまりのうた』予告編

ネタバレなしの感想です。 私は何も考えずに字幕で見たのですが、劇中に役者さんが歌うシーンがあり、吹き替えですと突然英語になっちゃうので字幕のほうが自然な感じがするかなと思います。 字幕だと難しい話が頭の中に入ってこなくて、話がそんなにわからないというのがあると思うのですが、今回音楽関係の難しい話はないので字幕でもするするっと頭の中に入ってくると思います。

以下ネタバレありの感想です

すごい綺麗な話だったと思います。 浮気もちょろっと出てくるんですけど、全然ドロドロとしてはないです。浮気がきっかけで家族関係や恋人関係がこじれてスタートしているって感じです。 グレタもダンも相手の浮気で自虐的な生活を送っており、共通部分もあったので結ばれちゃうかなーとも思ったんですけど、そんなこともなく元のお相手さんと元どおりになってよかったです。 ダンがもしもグレタと付き合うようになったら、それこそ浮気ですもんね。 グレダはダンと出会う本当2、3日前に相手の浮気がわかったので、立ち直りはちょっと早かったかなあと思いました。 ダンの夫婦関係を元に戻すだけではなく、ダンの娘さんもビッチから普通の女の子に戻し家族関係も良くしたので、グレタは凄いと感じました。 次の恋愛がうまくいくといいね。

グレタの恋人のデイヴがちょっと調子のいいやつだなあと思います。 浮気がバレた時は浮気相手の方が好きだって言ってたのに、グレタが留守番電話に歌を残したら君の方が好きだ、元に戻ろうなんて最低だなって。 でも最後のグレタがデイヴのライブを見に行った時は感動しました。 デイブがグレタの歌をアレンジした時に「みんなはこっちを求めている」って元の曲に戻そうとしなかったのに、ライブではグレタオリジナルの曲を歌っていて調子のいいやつだけどもグレタのことが本当に好きなんだなって思いました。 復縁してほしい気持ちはあるけれども元に戻らない方が私は好きです。 浮気した罰を受ければいいと思います。