読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら生活

ゲームや映画の感想をひたすら述べていきます。

グラスホッパー感想

映画 感想

TSUTAYA DISSCASSに1年程登録しているので、今回はグラスホッパーを借りてみました。 本当はレンタル屋でまとめて色々と借りたいんですけどね… 田舎に住んでて近くにないんですよね、車も免許もないから遠くにもいけないし…

グラスホッパー スタンダード・エディション [DVD]

グラスホッパー スタンダード・エディション [DVD]

グラスホッパーを知らない人にも簡単に説明を。 2015年11月7日に公開された映画で監督さんは滝本智行さんです。 主演は生田斗真さんで、他にも浅野忠信さんや山田涼介さんも出演しています。 生田さん演じる鈴木が、婚約者が殺された渋谷の交通事故の犯人の背後にいる、ある組織を追いかけていくところから物語は始まります。 二人の殺し屋、蝉(山田涼介さん)と鯨(浅野忠信さん)と鈴木が出会うとき、事件の意外な真実が暴かれる!なんて予告で言ってますけど、ぶっちゃけ全然出会ってないです。最後になんだあいつってお互いにいうくらい。 鈴木と二人の殺し屋がある組織に別々のルートで別々の目的で関わっていくって感じなんで、三人が協力して組織と戦っていく!!と思って映画見ないほうがいいです。

下の動画はグラスホッパーの予告です。


映画『グラスホッパー』本予告

ネタバレなしの感想です。 私は予告を見て見ようと思ったのではなく、原作者の伊坂幸太郎さんが好きで見たのでどんな話なのか全く分からず見始めました。 原作も読んでなかったので、最初バッタが出てきたときはバッタが重要なのかなって思ったくらいです。 映画を見ると休憩を入れないと疲れてしまう私が結構集中してみれたので、展開もちょうどよく話の濃さもちょうど良かったと思います。 鈴木が体験した2日間なのですが、見ていると1週間くらい体験しているような大変濃い2日間です。

山田涼介さんといえば、最近ですと暗殺教室のイメージが強いと思われますが、全然演じているキャラが違いました。 こんなキャラもできるんだ!と感動しながら見てました。まあそんな山田涼介さんが出ている番組見ているわけではないんですけど… それでも感動します。 出てくるたびにかっこいい!!!!!惚れる!!!!!!って見てました。 ちょっと猟奇的な性格なので、私の心の奥底に眠っている厨二心が燻られました。 ただ派手な殺し方をするのでグロが苦手な方は画面から目線を外したくなるかもしれませんね。 内臓とか目玉が飛びてるようなグロではなく、人の死に方や切られ方がリアルな感じです。洋画でいうとキックアスみたいな感じです。

私は少し苦手なので、所々見てられませんでした。 左耳、大事。

以下ネタバレありの感想です

続きを読む

ブログ始めました

はじめまして。


こちらのブログは私が文章力向上と記録のため、ひたすら感想を述べていくブログです。
ゲームや映画、本や旅行など私が体験した様々なものについての感想をありのままに述べていこうと思っています。
最新のものだけではなく、私が興味を持ったものについても感想を書く予定です。
1週間に1度は更新していきます

 

自由に書いていくつもりです。
よろしくお願いします。